スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花

花は美し、香り良き果実

桜の花と前後して、ボケの花がキレイでした。

ぼけ

ボケという名前を聞くたびに、私はとっさに、ボケとツッコミの「ボケ」を連想してしまいます(苦笑)
「こんなにキレイな花なのに、可哀想な名前だなぁ。もっと素敵な名前だったら、春の花のスターの座にのぼれるのに」なんて思ってしまうほど。

しかし、ボケは漢字で「木瓜(モッケ、ボケ)」と書きます。
かつては「モケ」と読んでいて、それが少しずつ変化して「ボケ」となったので、私の連想はそもそも的外れなんですが。

もともとは中国で自生していて日本に入ってきて、平安時代には帰化植物となり、日本のあちらこちらで見られるようになったそうです。

その後、江戸時代以降にたくさん品種が生み出され、大正時代にもボケのブームがあったといわれています。
ボケはあまり大きくなる木ではないので、日本家屋などの小さめの庭に春の華やぎを与えてくれたことでしょうね。

ボケは花が終わると、小さめの卵くらいの大きさの瓜のような果実がなります。
その実はとても良い香りがするため、素晴らしい果実酒ができます。

私は、ボケの花の美しさは知っているのですが、香り良き果実で醸した酒を味わったことがありません。
ボケ酒は疲労回復にも効果があるそうです。

いつか、ボケ酒で日頃の疲れを和らげつつ、ボケの花を見て癒されたいものです。

ボケの花言葉は「情熱」「平凡」「妖精の輝き」。
ボケの可憐な花が妖精のような春風に舞う妖精のように見えるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

管理人

Author:管理人
フラワーデザイナーで花をこよなく愛する「社長」を中心に、花が好きなスタッフたちが、常時200種類以上のお花を取り揃えてお待ちしています。

日本全国への発送もうけたまわりますので、お気軽にご連絡ください。

「花ふじ」
ADD:福島県郡山市駅前2-1-2
TEL:024-932-6029

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。