スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花

「金色の雀」が「蝶」になる?

エニシダは「金雀枝」と書きます。
ふんわりとした黄色い花びらは、金色の太陽を浴びながら、風に乗って飛ぶ雀のようにも見えますよね。

エニシダといえば、黄色というイメージがないでしょうか?
実は他の色もあるんですよ。

140505_0720~010001

これは白いエニシダです。
緑色の中に白い花があってキレイですね。

花の色が白いと、雀というよりも蝶が舞っているように見えませんか?

エニシダの原産地は地中海沿岸で、日本に入た時、その可憐な蝶のような姿から「金雀枝」といわれるだけでなく、「蝶形花」という俗称でも呼ばれたそうです。

エニシダの花言葉は「謙虚」「謙遜」「清潔」です。
楚々としたエニシダの姿によく合いますね。
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

管理人

Author:管理人
フラワーデザイナーで花をこよなく愛する「社長」を中心に、花が好きなスタッフたちが、常時200種類以上のお花を取り揃えてお待ちしています。

日本全国への発送もうけたまわりますので、お気軽にご連絡ください。

「花ふじ」
ADD:福島県郡山市駅前2-1-2
TEL:024-932-6029

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。